福山雅治 月9ラヴソング 高橋克典や金城武の二番煎じ感 相手女優は

スポンサーリンク
スポンサーリンク

福山雅治 ラヴソング

福山雅治さんの新しいドラマが発表されました。

2015年12月、すでに月9の主演が内定していたものの、ストーリーやスタッフは公開されていませんでした。

内容を読んで、なんとも言えない気持ちになった人。多いんじゃないでしょうか(苦笑)

さっそくチェックしてみましょう!

スポンサーリンク

福山の月9ドラマ発表

■福山雅治「月9」3年ぶり主演「胸が高ぶってます」
歌手で俳優の福山雅治が、フジテレビ系4月期スタートの月曜9時枠のドラマ「ラヴソング」で主演を務めることが決定。福山が連続ドラマで主演を務めるのは2013年4月期『ガリレオ』以来3年ぶりとなる。

オリジナル作品である同作は、福山演じる唯一のヒット曲はあるものの、その後レコード会社との契約を打ち切られてしまう“元プロミュージシャン”神代広平(44)が主人公。神代がある孤独を背負った女性と出会い、音楽を通して心を通わせ、失いかけた人生を取り戻すヒューマン&ラブストーリーであり、劇中では福山ならではのリアリティー溢れる演奏シーンも予定されている。
出展:http://mdpr.jp/news/detail/1561360

「福山ロス」からの、女性ファン離れを懸念してのラブストーリーという見かたがあるようですが、ぶっちゃけそれはあるでしょうね。

逆に、「既婚者の恋愛は見たくない」とか、「そんな歳じゃない」という反対意見も相当数あります。「純粋にガリレオが見たかった」という意見もかなりありました。

女性層に限らず、視聴者にどう受け入れられるのか興味津々ですが、それよりも問題なのはドラマの設定やストーリーです。

相手女優の発表にも注目ですね。

高橋克典・金城武ドラマとの共通点

ミュージシャンの男性が主人公の作品はたくさんありますが、福山雅治さんの新作のあらすじを読むと、どうしてもこれらの作品とダブります。
 
 
・傷だらけのラブソング
・神様、もう少しだけ

 
 
ピンと来る人は来るんじゃないでしょうか。

アラサー以上なら(笑)

福山雅治 高橋克典
「傷だらけのラブソング」は高橋克典さん主演、中島美嘉さんの女優デビュー作となった、今でもファンには語り草となっている作品。

主人公は、盗作疑惑で業界から追放された、元売れっ子音楽プロデューサーのラーメン屋店長。
天性の歌声を持つ少女と出会い、心の交流や一緒に夢に突き進む姿が描かれました。

そして、「神様、もう少しだけ」

福山雅治 金城武
こちらは、恋人の死によって抜け殻のようになってしまった人気音楽プロデューサーと、HIVに感染してしまう女子高生とのラブストーリー。
金城武さんと深田恭子さんの、年齢や身分の違いもいとわない、純粋な恋愛が心に刺さるドラマでした。LUNASEAの「I for you」も大ヒットしました。

同じフジテレビのドラマですし、なんだかな・・・が素直な感想です。

ちなみに、「傷だらけのラブソング」は平均視聴率9.7%(火曜10時枠)、「神様、もう少しだけ」平均視聴率22.5%(火曜9時枠)でした。

ツイッターでは

ツイッターを見ると、やっぱり僕と同じような感想を持つ人がけっこういました。

今回のまとめ!


・福山雅治の月9が早くも賛否両論
・相手女優は相当なプレッシャー?
・フジテレビさん、古いドラマの焼き直しだけは勘弁して

この2つの作品も、20年近く前のドラマですし、意識した部分はないでしょうね。二番煎じということもないはず。

とはいえ、個人的にはどちらも好きなドラマだったので、福山雅治さんのドラマも見ると思います。

なんだかんだで(笑)

 

読んでいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアありがとうございます!

更新情報をお伝えしてます!

フォロー待ってます!

コメント

  1. 薔子 より:

    で,観た感想は?