ベンザブロックCM 黄色の女の子誰?って川栄李奈(もはや女優)だった

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ベンザブロック,CM,黄色,女の子,誰,川栄李奈,女優

9月に入り秋を感じるまもなく、台風の影響で雨が続いたせいなのか、今日は涼しかったですね。身体がまだ寒さに対応しきれていないとなると、そろそろ誰かが風邪をひいてくる頃でしょうか?(笑)

今年もお世話になりそうな、武田薬品の風邪薬「ベンザブロックプラス」。CMも毎年演者が替わり、今年の“黄色”の女の子が誰だか気になりますね。って、記事タイトルで川栄李奈さんということはバレてますけど(笑)

そして、2016年版の“黄色”のベンザブロックCMや川栄李奈さんの女優業について見ていきましょう。

出展:http://chikakb.ldblog.jp/archives/49558759.html

スポンサーリンク

ベンザブロックCM 黄色の女の子誰?

■ベンザブロックSプラス 「川栄さんのかぜ」篇

ベンザブロックCMメインキャラクターは今年も引き続き綾瀬はるかさんです。

ベンザブロックはタイプに合せて選べる風邪薬で、【鼻=黄色 のど=銀 熱=青】で色分けされてるので、選びやすいですよね。CMもまたそのタイプの色で構成されていて、覚えやすいです。そして、
 

風邪、鼻からきたら『黄色のプラス』
 

今年の黄色の女の子は、川栄李奈さんです♪

ご存知の方が圧倒的だと思いますが、元AKB48の女の子ですよね!

  
プラスはベンザの頂点
  

綾瀬はるかさんのセリフで見事に「治りました」というような表情、可愛らしいですね。具合悪そうな表情も可愛かったですがね(;^_^A

ほんの数十秒のCMで、セリフはないので表情で魅せていかないとですが、なかなかよい表情をしてました。

その川栄李奈さんを、今放送中の朝ドラ『とと姉ちゃん』で見かけたときは、驚きました!

もはや、女優さんじゃないですか(笑)

川栄李奈覚醒・デスノート死神の目と女優の顔 AKB48卒業から現在の勢い
「弾ける笑顔でスマイルセンター(*´ω`)」がキャッチフレーズだったおバカキャラで有名な、元AKB48の川栄李奈さん。 201...

ツイッターの声

 
川栄李奈さんは自身でも“女優カメレオン”と称しているのですね。

女優としてドラマに出ていれば、アイドルを卒業してもファンは寂しくないですねっ

個人的には、川栄李奈さんのこと、オバカキャラとしか思わなかったのですが、一体どんな人なのかちょっと追ってみましょう。

川栄李奈(もはや女優)だった!

川栄 李奈(かわえい りな)
生年月日:1995年2月12日(21歳)
出生地 :神奈川県
身 調 :152 cm
血液型 :O型
職 業 :女優
ジャンル:テレビドラマ
活動期間:2010年9月 – 2015年8月(AKB48として)
事務所 :エイベックス・ヴァンガード

 

プロフィールにもありましたが、『職業:女優』となってましたね。2014年のAKB総選挙では16位の位置なのに、もうアイドルの女の子ではないのですね(;^_^A

出演作品を見てみると、年齢からみても学園モノに多く出演していたようですが、朝ドラへの出演となるとそれはもう立派な女優さんです。

また、上戸彩さんや黒木メイサさんも出演した舞台『AZUMI』を、昨年に引き続き主演するようです。

AKB時代は、バラエティ番組でオバカキャラなのかと思いきや、ユーキャンの企画で薬膳コーディネーターの資格を取得するなど、なかなかの努力家のようですね。

今まで出演したドラマの監督や演出家の方からの評価がかなり高いので、これから年を重ねるごとに女優として飛躍していきそうな気がします!

最後まで読んでいただきありがとうございました!
どんどんコメントいただけると嬉しいです^o^
(アドレス入力は必要ないです)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアありがとうございます!

更新情報をお伝えしてます!

フォロー待ってます!