ガリガリ君値上げCM 社長や社員の謝罪が泣ける!歌は高田渡の名曲

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ガリガリ君 値上げ

ちょっと前に「ガリガリ君値上げ」という見出しで、ネットニュースにもなっていました。

慣れ親しんだ物の値段が上がるのはなんとも寂しいものですが、こればかりは仕方がないようです。

哀愁ただようガリガリ君の限定CM、さっそく見ていきましょう!

スポンサーリンク

社長や社員の謝罪が泣けるCM

■ガリガリ君「値上げ篇」(60秒)
オフィシャル動画がYouTubeで公開終了になったようです(T_T)
 
 

まず、25年も値段が変わっていなかったことに驚きます。25年というと結構な貨幣価値の違いがあると思いますが、それを考えると本当にすごい企業努力でしょう。本当に踏ん張ってきたんだと思います。2016年4月1日(出荷分)から、10円値上げ(60円から70円・税別)となりました。

ただ、もう一つの驚きとして、60円で買ったことって記憶にないんですよね。コンビニなら定価かもしれませんが、ドラッグストアやスーパーでは、普通に2〜3割引で売られていますし、半額で売られている時もたまに見かけます。

この流通の仕組みがどうなっているのかわかりませんが、物価の上昇以外に、もしかしたらこの件も原因の一端にあるのかもしれませんね。

まあそれはそれとして、すごく誠実で顧客至上主義なところを感じるCMです。お涙頂戴までではありませんが、日本人てこういうのに弱いですからね(笑)

 
■ガリガリ君「たのし! おいし♡ うれし♪ 篇 A」(15秒)
オフィシャル動画が削除されました。すみません!

こちらは打って変わって、いつものガリガリ君の新CM。4月1日からも、路線変更がないことに、安心しました。

CM曲は実在の名曲だった

てっきりこのCMのための書き下ろしだと思いました。

赤城乳業のオフィシャルサイトをみると、「知る人ぞ知る昭和の名曲「値上げ」(高田渡)を、新CMのBGMとして採用し」とあります。なんと実在する歌だったのです。さっそくYouTubeで検索してみると、、、ありました。

■高田渡 値上げ

ほんとCMのまんまですね。←当たり前

「知る人ぞ知る昭和の名曲」というのが伝わってきますね。高田渡さんの歌唱が、今の時代逆に新しく聴こえます。フォークソングの中に、ブルースの魂さえ感じます。昔から値上げは悲哀の対象だったのですね。
 

10円値上げにも、かなりの努力があったのだと思います。

みんな大好きガリガリ君。もう買わないなんて言わず、これからも食べ続けていきましょう。

ナポリタン味とかコーンポタージュ味とか、たまに出る変化球のも楽しいですしね!

最後まで読んでいただきありがとうございました!
どんどんコメントいただけたら嬉しいです^o^
(アドレス入力は必要ないです)

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアありがとうございます!

更新情報をお伝えしてます!

フォロー待ってます!