卓上カレンダー☆自作の無敵最終形態!仕事効率もオリジナル性もUP

スポンサーリンク
スポンサーリンク

卓上カレンダー 自作

自宅の机や、オフィスの机に卓上カレンダーを置いてる人って多いと思うんです。

特に会社員ですと、自社や協力企業のノベルティで配布されることも、慣例化してたりもしますしね。

僕が数年前に発見した、卓上カレンダーの無敵最終形態(笑)を今回ご紹介します。

発見と言いつつ、検索してみたらけっこうやってる人いるんですけどね・・^^;
 

スポンサーリンク

卓上カレンダー☆これが最強だ!

今回、おもいっきり結論から書きますね。

机の上がちょっと散らかってるので、撮影どうしようかと思ったんですけど、バッチリのツイートされてる方がいました。

こちらです。
 


 
どうですか!?
 
僕もこれやってるんですけど、絶対これが1番便利ですよ。

卓上カレンダーで検索してみると、オリジナル性の出し方や安く自作する方法など、色んな情報があります。それらを否定するつもりはなくて、自分で気に入った方法や物を取り入れると良いと思うんですけど。

ちなみに、こちらのツイートとは違うタイプですが、僕が使っているのもダイソーさんのまな板スタンド

100円ショップは自作アイテム材料の仕入先として重宝しますが、この場合これ一品。108円也〜です♪
 

卓上カレンダー☆1番のリスク!

卓上カレンダーって、ずっと前からめちゃめちゃ非効率だと思ってたんです。

予定とか結果とか、手帳に書くのに卓上カレンダーにも書かなきゃいけないという(-_-)

面倒くさくなっちゃって、記帳が虫食い状態になっちゃったり、途中で諦めちゃったり

これって重要タスクの場合は致命的で、めちゃくちゃリスキーです。

ですが、【この手帳=卓上カレンダー】なら記帳も当然1回なので、それらの心配も無用。
 
仕事の質も効率もUPすること間違いなしです。

時短にもなりますしね!
 

オリジナル性を出すのも簡単!

特に女性だと、シールを貼ったり、カラフルなマーカーで装飾したりと懲りますよね。自分ではやらないことですし、女性っぽくてかわいいと思います。

これならその手間も1回ですし、徹底的にこだわった手帳にすることで、外出先でもデスクでも同じテンションで書き込めるメリットもありますよ。
 

今回のまとめ!

ということで、大げさななタイトルを付けてみましたが、けっこう納得いただけたんじゃないでしょうか。

一ヶ月単位でめくる感じとか、あの三角の感じも良いんですけど、個人的にはこれ最強だな〜と思うんです。

読んでいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアありがとうございます!

更新情報をお伝えしてます!

フォロー待ってます!