日本国内最高齢(2016.1現在) 東京の男性・鹿児島県喜界島の女性

スポンサーリンク
スポンサーリンク

日本 国内最高齢

高齢化社会と言われるようになって、もう随分と経ったように感じます。
 
少子化や医療技術の進歩、食事や生活環境の向上によって、どんどん平均寿命も上がっていますよね。
 
1月19日、世界最高齢だった日本人男性の訃報が伝えられました。
 

スポンサーリンク

世界最高齢112歳男性の訃報

 

世界最高齢男性の小出保太郎さん死去…112歳
 112歳で、男性の世界最高齢だった名古屋市守山区の小出保太郎(こいで・やすたろう)さんが19日、亡くなった。

 市などが発表した。

 小出さんは1903年(明治36年)3月、福井県で生まれ、若い頃は紳士服の仕立て職人だった。名古屋市内で長女夫婦と同居していた昨年8月、英国のギネスワールドレコーズから、存命する男性の世界最高齢と認定された。
 
出展:http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160119-00050080-yom-soci

 
あくまで想像ですが、素晴らしい人生だったんじゃないでしょうか。
 
心からお悔やみ申し上げます。
 

現在の国内最高齢の男性と女性は?

 
日本 国内最高齢
 
小出保太郎さんが亡くなったことで、男性の現在の国内最高齢者は、東京都在住の吉田正光さんとなりました。御年111歳。
 
そして女性は、鹿児島県喜界町に住む田島ナビさん。明治33年8月4日生まれの御年115歳。喜界島の特別養護老人ホームで暮らしています。2015年9月の敬老の日には、鹿児島県大島支庁長が老人ホームを訪問。その時会った田島ナビさんは、元気にされていたそうです。
 
お二人とも長生きしてください!
 
ちなみに、日本およびアジアの歴代最高齢者は大川ミサヲさん。2015年4月1日、満117歳で亡くなりました。世界でも史上5位の長寿者として記録されています。(1位はフランスのジャンヌ・カルマン)
 

今回のまとめ!

 
食の安全問題や、老人を標的にした詐欺問題。現在の日本は高齢者が住みにくい国になってしまったのかもしれません。
 
この日本という国を作ってくれた尊敬する先達たちに、少しでも安心してもらえる社会を作っていかなくてはいけないですよね。
 

読んでいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアありがとうございます!

更新情報をお伝えしてます!

フォロー待ってます!