夢眠ねむ すっぴんカラコンとかわいい髪型!美術は実家の父の影響かな

スポンサーリンク
スポンサーリンク

夢眠ねむ すっぴん

でんぱ組.incの勢いってまったく止まる気配がありませんよね。

秋葉原のライブ&バー「ディアステージ」から生まれた、メンバー全員がオタクというアイドルグループ。

単独でも活躍する夢眠ねむさんのキャッチフレーズは「永遠の魔法少女未満」。テーマカラ―はミントグリーン、ヲタク研究大好きというブレない(?)キャラの持ち主です。

ただかわいいだけじゃない、夢眠ねむさんの魅力をチェックしていきましょう!

スポンサーリンク

夢眠ねむプロフィール

夢眠ねむ(ゆめみねむ)
別名義:DJねむきゅん
ニックネーム:ねむきゅん
キャッチフレーズ:永遠の魔法少女未満
生年月日:7月14日(年齢非公開)
出身:三重県
血液型:B型
身長:170cm
デビュー:2007年
別活動:モデル、美術家、映像監督
所属事務所:DEARSTAGE Inc.

現在、古川未鈴さん、相沢梨紗さん、成瀬瑛美さん、最上もがさん、藤咲彩音さんら6名で活動するアイドルグループ、でんぱ組.inc。

2007年に前身となるアイドルユニットが結成され、夢眠ねむさんは2009年に加入したメンバーなんですよね。

相沢梨紗(当時:西村めめ)さんと同じ時期に加入して、「でんぱ組.inc」とグループ名も改名されました。

いま現在、結成初期のメンバーは古川未鈴さんのみ。

いろいろ歴史があるものですねー。

すっぴんでカラコンは詐欺写メ?

今どきのアイドルやモデルさんは誰でもそうなのかもしれませんが、夢眠ねむさんもすっぴんをブログでアップしています。

夢眠ねむ すっぴん

お、おおお。

なんというカラコンの自己主張(笑)

すっぴんというくらいなので、「裸眼」にしてほしい感じもしなくもないのですが、、個人的にはすっぴんの方が好きだったりします!

どうでしょう?

 
ちなみに夢眠ねむさんの愛用するカラコンは、バービーアイズというところのカラコンだそうです。

ただ少し高いらしいですね(笑)

まあ装着感とか色とかは人それぞれこだわりがある部分ですし、きっと夢眠ねむさんに合ってるんでしょう。

ブログ内ではたまにメイク教室を開いており、女性の方にはとても勉強にもなるんではないでしょうか。

最近ではカラコンを使用している女性の方も多いと思いますし、夢眠ねむさんおすすめのカラコンもチェックしてみてもいいかのしれませんね!

どんな髪型も似合ってしまう!

髪型は基本的には、「前下がりボブ」。

夢眠ねむさんが利用している美容院は、渋谷区神宮前にあるvetica(ベチカ)というお店だそうです。

渋谷の美容院が行きつけだなんて、THE芸能人て感じですね。(そうでもないか(笑))

黒髪で丸めのボブの印象が強い夢眠ねむさんですが、ウィッグを付けてロングやおかっぱ、ツインテールなど、いろんな髪型を楽しんでいるみたいです。

夢眠ねむ ロング

ロングだと印象が随分違いますね!

素朴な感じがかわいいです。

美術少女夢眠ねむ!

夢眠ねむ 美術

ヲタク研究が好きとしている彼女ですが、実はデザイナーを目指していたんですね。

大学も多摩美術大学情報デザイン学科へ進学しました。

きれいな学校ですよね。

卒業生では歌手の松任谷由実さんや、コメディアンや俳優としておなじみの竹中直人さんがいるようです。

一度ブログ内で夢眠ねむさんはこんなことを言っています。

ねむの夢は、美術家です。

物心ついた頃から絵を描いていて

5歳の頃に『美大に入れば勉強がいっぱいできるんだ』と知り

小学校の頃は佐藤雅彦さんの影響でCMを作りたくなり

油絵は肌が弱くてかぶれる為アクリルで絵を描くようになり

なんだかんだでデザイナーを目指すようになり

大学進学の為に東京に出てきました
引用:オフィシャルブログより

幼いころからの夢だったんですねぇ。2012年には「美術手帖」という雑誌で特集まで組まれたそうですよ!

「美術手帖」というのは、美術出版社から刊行されている月間の美術誌で内外の美術動向を紹介するという、1948年創刊の歴史ある雑誌雑誌です。

そんな歴史ある美術誌で特集を組んでもらえたなんて、本当に嬉しかったんだろうなと思います。

実家の父はTシャツが欲しい!

美術が好きな夢眠ねむさんですが、その影響は実家にあったようです。

彼女はアーティスティックな家庭で育ったんです。

彼女の実家は魚屋さんです。

GoogleのCMでも魚屋の父について語られていました。

【OK Google!】CM・マグロを捌く女の子「さく中トロ〜」は夢眠ねむ
「よろしくお願いします」 元気よく、というより少し心細いように聞こえる声の挨拶で魚屋(市場?)に入っていきた女の子。 男...

魚屋さんでアーティスティック?

そう思う人がいるかもしれませんが、夢眠ねむさんの父は陶芸の趣味もあるみたいで。

以前、でんぱ組.incのメンバーにダボハゼの箸置きをプレゼントしたこともあるそうです。

夢眠ねむ 美術

なぜダボハゼをチョイスしたかわ置いといて(笑)
 
母も木工が好きで、メンバーの名前を切り抜いた団扇を作ったりとクリエイティブな両親なんです。そんなアーティスティックな両親のもとで育ったのですから、自然と美術に関心がわいたのでしょう。

父に関して夢眠ねむさんは、「父の日に何をあげたら良いのかわからない」というようなことを言っていて、父になにがほしいか聞いたところ、「お前の着古したTシャツ、でんぱ組.incのシャツが欲しい」という返答とラジオで発言しています。

嬉しいんでしょうねぇ、娘がアイドルとしてキラキラ輝いている姿を見て。

暖かい家庭なんだなって伝わってきます!

こんなにかわいい観光大使は他にはいない!

夢眠ねむ 観光大使

そんな家族思いの夢眠ねむさんは三重県出身。2016年02月06日のブログにて「みえの国観光大使」に就任したことを発表しています。

背筋をピーンとのばしていて素敵ですね!

この画像を見るとなんだか卒業式を思い出してしまうのは私だけでしょうか・・・

そんなことはさておき、うらやましいぞ!こんなかわいい観光大使!

みなさんのお住いの都道府県の観光大使は誰ですか?意外な人が就任しているかも!?

まとめ

今やオリコンランキング上位にも入る人気グループのでんぱ組.inc。

その中で、ヲタク研究好きとして活動している夢眠ねむさんですが、美術の分野での活動も要チェックですね。

彼女が観光大使を務める三重県、僕も行ってみたくなりました!

最後まで読んでいただきありがとうございました!
どんどんコメントいただけると嬉しいです^o^
(アドレス入力は必要ないです)
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアありがとうございます!

更新情報をお伝えしてます!

フォロー待ってます!