橋下徹 行列復帰か冠番組か?ギャラは最後のレギュラー出演の数倍か

スポンサーリンク
スポンサーリンク

橋下徹 行列 復帰

元大阪府知事、大阪市長の橋下徹さんのタレント活動がとうとう再開します。

4月からテレビ番組のレギュラー出演とのことですが、まだ番組名は明かされていません。やっぱり「行列のできる法律相談所」なんでしょうか?

しかも予想通り、ギャラの高騰がとんでもないことになっているうようです。

スポンサーリンク

橋下徹の復帰は行列か冠番組か

2015年12月18日、大阪市長を辞職した橋下徹さん。3年9カ月の大阪府知事を経て、大阪市長としての4年の任期を満了しました。現在は、自身が立ち上げた「大阪維新の会」の政策顧問弁護士として力を貸しています。
 
 
「もう政治家はやらない」
 
 
こうきっぱり断言されていたとしても、状況次第で変わるのが人の考えと行動。ライバル関係のの自民党大阪府連は「いざという時はまた絶対出てくる」と、これからも警戒し続けるでしょうし、逆に、維新の会としてはやっぱり政界復帰を期待し続けるでしょう。

とてつもないリーダーシップを持つ人ですから、当たり前のことです。そして、茶髪弁護士の頃からのタレント性は、そのまま政治家としてのカリスマ性に繋がっています。以前「恩義がある」と語っていた「行列のできる法律相談所」は、橋下徹さんを世に知らしめた番組。

4月のレギュラー出演する番組は、行列復帰と考えるのが自然なところ。ただ、今の注目度を考えると冠番組という可能性も無きにしもあらず。

橋下徹さんが政界で斬りまくっていた間に、東進ハイスクールの林修さんが大ブレイクし、今では「林修の今でしょ!講座」など複数の冠番組を持つまでのタレントになっています。

業種が全く違いますが、文化人枠として比較される部分はあります。
 
 
「橋下徹の○○」
 
 
そんな番組が企画されてもなんら違和感はありません。

ギャラは行列最終出演の数倍か

橋下徹さんの大阪知事選出馬によって、2008年1月13日放送分からは本村健太郎弁護士がレギュラーに加わることになりました。現在もユニークなキャラクターで人気ですよね。

橋下徹さんが復帰するとして、また本村健太郎さんと交代というのはあまりにも殺生。弁護士軍団が5人になるというのはなんだか違う気がしますし。仮に増えるとして、制作費はどうなるんでしょう。
 
 
1本につき200万円
 
 
これが橋下徹さんの現在の講演料です。これは、タレント弁護士時代の講演料から2倍以上だとか。企業からの講演依頼は殺到していて、週1ペースで秋までビッシリ予約が埋まっている状況だそうです。

テレビについても、行列最後の出演料から数倍になっていることでしょう。

今回のまとめ!

行列復活にせよ冠番組にせよ、4月の番組改編のひとつの目玉で間違いありません。

タレント弁護士として、歯に衣着せぬトークにより一層磨きがかかっていきそうですね。
 

読んでいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアありがとうございます!

更新情報をお伝えしてます!

フォロー待ってます!