宮澤エマ 結婚厳しい両親と家系の壁?頭いいし目と鼻は濱田マリかな

スポンサーリンク
スポンサーリンク

宮澤エマ 結婚

ワイドナショー見たことありますか?

松ちゃんのトークや考え方が好きなので、僕はけっこう見ます。

この番組は、芸能人の話題とか、時事ネタとかを芸能人がコメントするというところが面白いですよね。

準レギュラー(?)なのか、たびたび登場する宮澤エマさん。頭いいなあといつも関心します。

どんな人物なのかチェックしてみました!

スポンサーリンク

宮澤エマのワイドナショー

宮澤エマ 結婚

先日出演した際に、浮気騒動のベッキー、週刊文春についてのコメントが印象的でした。
 
 
文春は正義だけど心は無い
 
 
とても上手い表現です。真実を突き止めることやその存在意義は認めつつも、行き過ぎることや徹底具合を指して「心が無い」と。ベッキー本人や、周囲の関係者たちの職を奪うこともいとわない姿勢への持論を展開したものでした。

理路整然と自分の意見を伝えるところや、主観だけではない物言いから、とても聡明でフェアな印象を受けます。

「家系自体がニュースをよく読み、時事問題にもアンテナを張りたいタイプ」と話していましたが、その通りなんでしょうね。

宮澤エマのプロフィール

宮澤エマ(みやざわエマ)
旧芸名:ラフルアー宮澤エマ
生年月日:1988年11月23日
出身:東京都文京区
身長:156cm
血液型:O型
デビュー:2012年

母親の父、つまり祖父はご存知、第78代内閣総理大臣宮澤喜一さん。そしてアメリカ人の父親は、元駐日代理大使というバキバキの上流家系。

宮澤エマさんも、聖心インターナショナルスクール卒業、アメリカ合衆国カリフォルニア州のオクシデンタル大学で宗教学を学び、3年の時にはケンブリッジ大学へ留学という、真の才色兼備お嬢様です。

生まれもった血にくわえ、きちんと学んできたことで、あの鋭い視点やトークが身についたのかもしれませんね。

現在はまだ独身のようですが、この家系の系譜に入るとなると相当大変そう。格差が生じないようにするなら、そうとうなエリートでなければ無理ですね。

頭のいい宮澤エマさん、どんな男性を選ぶんでしょうか。

 
開設したばかりのインスタグラムにも注目。

ちょこちょこアップする予定(予定は未定!)とのことです。

Hello Instagram #はじめまして#betterlatethannever

Emma Miyazawaさん(@emmamiyazawa)が投稿した写真 –

宮澤エマと濱田マリ

2015年12月、シアタークリエ、サンケイホールプリーゼ、東海市芸術劇場で公演されたミュージカル『ドッグファイト』
宮澤エマさんは、ローズ役を務めました。

■『ドッグファイト』コメント映像/ラフルアー宮澤エマ

こちらの動画を見て、めっちゃ思ったこと。
 
 
濱田マリさんや!
 
 
少しきつめの目と、鼻の形がかなり近い感じがしますね。

ネットにはこんな結果がありました。

宮澤エマ 濱田マリ

おおよそ、8対2で似てると思う人が多いようです。

やっぱり(笑)

今回のまとめ!


・宮澤エマが頭いいのは素養と環境と努力
・宮澤の系譜に入る男性に大注目
・濱田マリの若い頃のよう

2015年末、「ラフルアー宮澤エマ」から「宮澤エマ」に改名したばかり。

これまで以上に、ミュージカル女優、コメンテーターとしての活躍が期待されます。
 

読んでいただきありがとうございました!

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアありがとうございます!

更新情報をお伝えしてます!

フォロー待ってます!